最近、昼間は半袖で過ごせるくらい暑くなってきましたね。

暑くなってくるとエアコンの出番です!

今年は在宅ワークや自粛生活で、利用頻度も増えるのではないでしょうか??

使いたいときにすぐ使えるように、まずはご自身で点検をしてみましょう✨

1、電源を入れる前にエアコンのブレーカーが上がっているか、コンセントにほこりが溜まってないかをチェック!

2、リモコンの電池は切れてないですか?

リモコンに温度や時間等の表示がない場合は電池が切れている可能性があります。新しい電池に交換しましょう!

3、「冷房」モードで運転開始!

設定温度を室内温度より3℃以上下げて運転してください。エアコンがしっかり動くまで30分ほど運転しましょう。

これで、しっかりと冷たい風が出ていれば大丈夫です!

この時、エアフィルターにほこりが溜まっていないかも見ておきましょう💡

ほこりがたまっていると、故障や異臭の原因となります😵

1~3までの点検で、動かない、冷たい風が出てこない、本体ランプが点滅している、などありましたら、当店にご連絡ください!

暑くなってくると工事もこみ合ってきますので、修理や設置工事をお待たせしてしまう可能性がでてきます🙇

夏を快適に過ごしていただくためにも、早めの点検をおすすめいたします🍀

コメントを残す